薬用ニキビ洗顔石けん「NonA(ノンエー)」とクリーミューとミューについて

肌に優しい洗顔料を紹介してもらう

昔から、肌が乾燥しやすく、洗顔した後は肌がつっぱって大変でした。肌が乾燥すると、皮脂の分泌が過剰になって、ニキビもできてしまうのです。それで、保湿化粧品を使ってパックしたりして何とかしのいでいました。

会社で、肌の乾燥とニキビに困っていると話したら、クリーミューと薬用ニキビ洗顔石けん「NonA(ノンエー)」を使っている先輩がいて、それぞれに話を聞きました。クリーミューは、商品名が可愛くて前から興味がありました。ミューはフランス語でより美しくという意味なのです。公式ホームページを見たら、成分の説明が書かれていて、どんどん興味が出てきました。

 

肌に対する優しさを優先して選んでみた

天然のクレイは、ミネラルが豊富で、汚れを無理なく落としてくれるので、ミューのより美しくというイメージとマッチしました。両方の商品をチェックしてみて、どちらも良さそうだったのですが、やはり、自然から生まれた天然クレイの方が肌に良いとの決断をして、クリーミューを試してみることにしたのです。
手で泡立てるだけで、たっぷりの泡ができます。その泡を肌に乗せて、転がすように丁寧に洗ってみました。すると、泡の力で汚れがすっきり落ちるのです。以前のように、洗顔後につっぱることもなく、肌に潤いが残っているので驚きました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です